4758c1aa8f8902c520079dbb5e1182c5_s

AND回路

押しボタンスイッチBS1とBS2が同時に押されると、リレーRが動作し、ランプLが点灯します。

このように直列に接続された接点が作動した状態で働く回路をAND回路といいます。

161109-4

 

 

OR回路

押しボタンスイッチBS1又はBS2のどちらかが押されると、リレーRが動作し、ランプLが点灯します。

このように並列に接続された接点のいずれかが作動した状態で働く回路をOR回路といいます。

161109-5

 

 

NAND回路(NOT-AND)

押しボタンスイッチBS1とBS2が同時に押されると、リレーRは不動作となり、ランプLが消灯します。

このように接続された接点の全てが作動した状態で不動作となる回路をNAND回路といいます。

161109-6

 

 

NOR回路(NOT-OR)

押しボタンスイッチBS1又はBS2のどちらかが押されると、リレーRは不動作となり、ランプLが消灯します。

このように接続された接点のいずれかが作動した状態で不動作となる回路をNOR回路といいます。

161109-7

 

 

AND回路は同時に押さなければ作動しない為、誤ってボタンに触れて機械が作動してしまう事故を最小限に防ぐために使用されます。

OR回路はどれか1つが押されると作動する為、別々の場所から機械を作動することができます。

バスの「次止まります」というボタンを押して、運転手に知らせるのもOR回路を使われている1つです。

 

NAND回路は、全てが押されるまで作動し続けるので、どこか一つが押されてないと警告を発し続けるなどに使われます。車の半ドア状態をランプやアラームで知らせるのもNAND回路の仕組みです。

NOR回路は、どれか1つが押されると停止する仕組みなので、非常停止ボタンとしてよく使われています。

 

 

このように、普段何気なく使っている機械も電気制御がきちんと出来てこそ安心して使用することが出来るのです。

人々が安心して機械を使えるよう、私たちは電気制御の技術で支えています。

上野電気工業は工場の機械に関わっております。

工場で働く方々に安全で快適な環境を提供する為、45年間技術を磨き続けております。

「お客様が想像しているものを、創造できるようにする」それが私たちの使命です。

そして、未来の製造業を支える若者を育てることも私たちの役目だと思っております。

 

そこで上野電気工業では「無料講習会」を開催しております。

講習会といえど、確実に活躍できる技術を身に付けてほしいと思っております。

現場で働く私たちが責任をもってお教えします。

電気の世界で活躍したい方は「無料講習会」へお越しください。