fa2015a21bf5cc70dbff5274963bae50_s

オンディレータイマーと自己保持回路の組み合わせ

オンディレータイマーは、入力の信号を受けると、セットした時間(整定時間)だけ遅れて、接点が動作するタイマーです。

入力の信号がなくなると、接点の復帰は瞬時に行われます。

 

BS1を押すとリレーRが動作し自己保持します。それと同時にタイマーTLRがカウントを開始します。

タイマーの設定時間後、カウントアップしTLR-a接点が閉じ、ランプLが点灯します。

BS2を押すと、自己保持及びタイマーの接点が解除されランプLが消灯します。

161109-18

 

 

 

オフディレータイマーと自己保持回路の組み合わせ

オフディレータイマーは入力の信号を受けると同時に接点が動作するタイマーです。

入力の信号がなくなり、接点が復帰するときは、セットした時間(整定時間)だけ遅れて、復帰するタイマーです。

 

BS1を押すとリレーRが動作し自己保持します。それと同時にタイマーTLRが動作し、TLR-a接点が閉じ、ランプLが点灯します。

BS2を押すと、自己保持が解除されます。それと同時にタイマーTLRがカウントを開始します。

タイマーの設定時間後、カウントアップしTLR-a接点が復帰し、ランプLが消灯します。

161109-19

 

 

 

 

一定時間動作回路(リレーシーケンス)

入力をONにすると同時に出力がONになり、一定時間経過後、出力がOFFになる回路を一定時間動作回路といいます。

 

一定時間動作回路

入力スイッチBS1を押すと、リレーRが動作し、自己保持します。

同時にタイマーTLRがカウントを開始します。ランプLが点灯します。

タイマーTLRの設定時間後、タイマーはタイムアップし、TLRのb接点が動作。自己保持が解除及びランプLは消灯します。

161109-20

 

 

 

上野電気工業は、45年間様々な工場の電気制御に携わり、皆様の生活に馴染みのある製品に関わり続けております。

電気制御は、製品を作るためには必要不可欠な技術です。

私たちは、日本の製造業を支えてくれる人材を育てています。

これからも多くの工業を支えていきたい、日本のモノづくりを支えていきたい、

そのためには、私たちが培ってきたノウハウを伝えていく必要があると考え、無料で講習会を開いております。

電気・機械の世界で仕事をしたい方、文系卒業の方でもやる気があれば活躍できます!

自分の技術を磨きながら、日本・世界に貢献する仕事をしませんか?

ぜひ、無料講習会にお越しください!