We are a partner for

Factory Automation

イラスト

技術部設計課 S・H

interview_sh

スタッフ写真

・現在の仕事内容

設計の仕事をしています。
ハードの図面だけでなく、ソフトウエアのプログラムを組むこともありますね。
またお客様先に出向いて設置の立ち合いや、
納品後のトラブル・保守対応をすることもあります。
設計の部門ですが、一貫して色々な仕事を経験させていただいています。

・上野電気工業を選んだ理由

私自身は転職して上野電気工業に入社しました。
もともとは機械メーカーの電気部門でFA装置の設計や試運転調整、納品後の機械の保守メンテナンス対応をやっていました。

上野電気工業に入社した理由としては、
多くの業界を相手に仕事ができると感じたからです。
以前はある特定の業界だけを相手に仕事をしていました。
業界ごとに部品や機械は違うので、
自分の知識や技術を幅広く得たいと思い上野電気工業を選びました。

スタッフ写真

・上野電気工業のここがオススメ

技術力が強みですね。
技術を身に付けたい、
今より磨いていきたいと思う方にはとても良い職場だと思います。
電気と一言で言っても、
ハード設計や配線、ソフトウエアなどいろいろ分野があります。
上野電気工業にはそれらの各分野に精通している方が多いので、
学べることはたくさんあります。

設計は最初の仕様の打合せから試運転調整まで関わるので、
案件の全体像を見ながら動けることは大きいですね。
広い視野で仕事を学んでいきたい人は勉強できることが多いと思います。

・上野電気工業の技術ここがすごい

上野電気工業は技術力を売っている会社です。
メーカーは機械を売っており、上野電気工業はそこに技術で貢献しています。
私自身、以前メーカーに在籍したので感じているのですが電気のことを知っている人は意外にどこのメーカーも少ないのです。外部に委託するのですね。
その際に「上野電気工業に任せよう」と指名されることが
技術力の高さを物語っているのではないでしょうか。

スタッフ写真

・入社後に成長できたこと

配線などのハード面がレベルアップしましたね。
前職では配線などのハード面は外部に委託していたが、今は配線作業の機会が多くなったので、さらに電気のことを広く知ることができていると実感しています。
また在籍している4年間の中で電気工事二種の資格を取りました。
一部の電気に関する資格は会社から一部支援があるので、
受けやすい環境ではあります。
上野電気工業は資格を持ったプロ集団を目指しています。

・上野電気工業を希望されている方へ一言

新卒の方は電気への興味があればまず飛び込んでほしいですね。
若いうちから色々な業務を任されるので
自分のキャパシティを超えることはありますが、
上司や先輩のバックアップはしっかりしているので学べることは多いと思います。

また転職の方は電気関係で考えている人は
上野電気工業の門をたたいてほしいです。
電気の技術をより深く、広く知りたい方はぜひ一度話を聞いてみてください。

私たちはオークラ輸送機を中心とした
オークラグループです。